くのまりノート

<< 古い街と食べ物-イタリア編- | main | 絵手紙 >>
GW
GW前半は初谷根千巡り。
千駄木〜日暮里界隈は古本市をやっていた。

人が良くて、こじんまりした町だった。
すごく好きなかんじ。



くるくる周って疲れたので、調べといたお店でお茶。

そういえば、
東京に来てからは年上か年下が多くて、
同い年の女の子と話し込むってなかったなぁ。





一緒に行った2人とも出身地はばらばらだけど、
同い年でおなじ夢を持ってて、毎日頑張ってて、
熱っつい話して楽しかった。
でも話題が恋話になると、やっぱりそっちの方が盛り上がった。
女の子だもんね。




GW真ん中は名古屋に戻ってお仕事の打ち合わせ。
大学の友達とお仕事出来るって良いなぁ。
思いっきり可愛いの描けるのも嬉しい。




後半は家族で離れて暮らすおばあちゃんに会いに行きました。


ばあちゃんちの裏庭は、今年の春もタケノコがにょきにょき生えてて、
それを使ったタケノコの唐揚げが、めちゃくちゃ美味しかった。



 
スポンサーサイト
せんぱいまた遊びましょー^^
私もせんぱいとお仕事できて幸せ!!
みう | 2014/05/27 22:07
みう〜&#9825;ありがとうわたしもめっちゃ幸せだよ!
ネモフィラ幸せだったね!豊島もたのしみ!
くのまり | 2014/05/29 17:22
COMMENT









Trackback URL
http://kunomari-note.jugem.jp/trackback/331
TRACKBACK